アットスカイカタログ
498/790

■123456789ABCDEFGHI● 接続部の絶縁・機械的保護は常温硬化型レジンで確実に行われます。● 混合から硬化まで高い絶縁抵抗を維持するため、モールドケースにレジンを注入後、すぐに● 接続部は常時水没環境にも対応します。(JIS C 0920 IPX8相当 社内試験)● 二液混合レジンは最適比率で充てん済みのため、レジンの計量作業が不要です。● 耐薬品性・耐久性に優れ、長期にわたり高い信頼性を確保しています。● 架空・地中・直埋のいずれの場合にも高い信頼性を発揮します。 (直埋の場合は、接続部を堅牢なトラフなどの防護物に収めることを推奨します)個−−−−−−−−−111−−−枚111111111111111個111111111111111枚111111122222112枚−−−−−−−−−−44−−−巻−−−−−−−−−111−−−枚2355455558−−7710個−−−−−1111111111個22222−−−−組AX1AX1EX1−−−ABC※ D※ E端末・接続材/貫通材TE3MFEPSアサヒ10 ■レジンキット 82-JA 82-JB 92-JA 92-JBシリーズ ■キット構成材料品名 ■レジン96J92-JA3レジン96Jモールド内容物単位CX1、EX1BX1BX1CX1CX1、EX1CX3CX1、DX2DX4DX9EX1BX1、CX1CX3新開発の二液性常温硬化型の樹脂を採用した600V以下のケーブル・電線向け直線・分岐接続用のレジンキットです。導体接続後、透明プラスチック製モールドケースを被せ、モールドケースにレジンを注入する工法です。【特長】通電できます。※可燃性ガス等の存在する場所でのケーブルの接続について。● 電気設備技術基準・解釈の第5章第3節特殊場所の施設第176条可燃性ガス等の存在する場所の施設に適合し、第2類危険箇所におけるケーブルの直線接続に使用できます。ケース注入漏斗キャップ組111111111111111自己融着テープ1(紙)1(紙)1(紙)サイズ質量(g)90198407770264※ DEサイズはレジン単体では販売しておりません。No.23フィットテープNo.2228テープ研磨クロス〈スコッチキャスト〉レジン96Jは、新開発の2液性常温硬化型のポリウレタン樹脂を採用した600V以下の電力、通信、制御ケーブルの絶縁・防湿処理材として、低圧レジン注入工法、低圧レジン圧入工法に使用します。正しい混合比に合わせて予め正確に秤量されたレジンがセパレートパックに入っており、作業性・特性の優れたレジンです。固定用プレート説明書施工札結束作業バンド本部1−−1−1−1−11−−1−1−1211221−1−11−フェーズスペーサー82-JA082-JA182-JA282-JA382-JB192-JA192-JA292-JA392-JA492-JA4.592-JA592-JA692-JB192-JB292-JB3B023レジン注入工法(82-JA・JB/92-JA・JB) 600V レジン注入工法(82-JA・JB/92-JA・JB)(JCAA A 102準拠品)

元のページ  ../index.html#498

このブックを見る