アットスカイカタログ
759/790

――110160210290380460530625710810900――――120170225310405485560660750855950――8142238601001502002503254005006008001,000d11録SS121212Sd1S12d――――95130175235305370430500600675745附  単心(平積)[1、2回線]単心(俵積)[1回線]S=d、2d3心、CVT[1、2回線]注)CVTのdは包絡円形  (より合せ外径)とする。S=d、2d備考1.周囲温度が40℃以外の場合は、下表の電流補正係数を乗じて許容電流値を補正する。周囲温度(℃)20電流補正係数1.182.電線管内に1条布設した場合で計算している。 なお、電線管サイズの選定は、占積率40%以下となる最小内径(左表参照)の電線管としている。3.電線管サイズの5Bおよび6Bは、JIS G 3452(配管用炭素鋼鋼管)による。周囲温度    40℃絶縁体許容温度 90℃(単位:A)CVT2回線1回線S=d――100140190260340410475560635725805――500.89450.95301.10351.05450.95備考1.周囲温度が40℃以外の場合は、下表の電流補正係数を乗じて許容電流値を補正する。周囲温度  (℃)電流補正係数  2.ケーブルの布設条数が異なる場合は、P.附8に示す多条布設の場合の低減率より、許容電流値を補正する。3.布設条件は次のとおり。公称断面積(mm²) 公称断面積(mm²) 814223860100150200250325400500600布設条件平積1回線S=d66881151602152953804505156006807808751,0851,245S=2d781051401952603554555406157208109301,0401,2951,480201.18布設条件3心電線管サイズ526989120160220285340400465―――63mm63mm63mm75mm82mm82mm92mm104mm5B5B―――単心平積2回線俵積1回線S=d496687120160220285335385450510585655815935S=2d74991301802403304255055806757658809851,2201,40069941201702253104054855606607508559501,2051,375251.14周囲温度    40℃絶縁体許容温度 90℃(単位:A)CVT電線管サイズ63mm63mm75mm75mm82mm92mm104mm104mm6B6B6B3心2回線1回線S=d517089120165225290345395465―――――S=2d577899135185250325385445520―――――6183105145195265345410470550―――――301.10351.05251.14S=2d500.89● 気中・暗渠布設● 気中・暗渠における電線管布設F006附 録許容電流 3300V CV・CVT、EM3300V CE/F・CET/F、6600V CV・CVT、EM6600V CE/F・CET/F 許容電流 JCS 0168-3より

元のページ  ../index.html#759

このブックを見る