アットスカイカタログ
781/790

附  録②小型家電製品(アイロンetc) ⑤照明関連機器(蛍光灯etc) ③IT-遠隔通信機器(パソコンetc)⑥電動工具(旋盤etc) ⑦玩具(ゲーム機etc)F028附 録 CCC CCCとは、中国強制認証制度(China Compulsory Certifi ca tion)の略称であり、消費者保護・安全確保等を目的としています。この制度が本格実施となった2003年8月以降は、この認証を取得していない対象製品は、中国国内での出荷・販売や中国国外からの輸入が禁止されています。19種類132品目が第一回品目として認証の対象となっており、対象品目は随時追加されています。電線についても対象品目とされており、PVC絶縁の電線・ケーブルはIEC60227規格をベースにしたGB5023規格に合致するもの等が規定されています。電線の場合には安全認証を示す上記のCCCマーク(CCCの横にSafetyのSを配置)が適用されます。 GOST-R GOST-Rとは、GOSSTANDART of RUSSIA(ロシア連邦国家規格機関)の通称です。ロシアに製品を輸出する際にはロシアの国家規格に基づきGOST-Rの認証を取得することが必要となります。更に、通関時には適合する旨の証明書の提示が求められます。弊社の該当製品のラベルには、上記のGOST-Rマークの下部に認証機関を現す記号を付した形のマークが表示されています。 PSE 電気用品安全法は、日本国内での電気用品の製造、販売等を規制するとともに、電気用品の安全性の確保につき民間事業者の自主的な活動を促進することにより、電気用品による危険及び障害の発生を防止することを目的としています。 この目的を達成するための手段として、国は技術基準を定め、当該基準を満たすことが確認された製品について、上記のマークの表示を付することを認めるとともに、表示の付されていない電気用品の販売及び使用を禁止するという一連の規制が行われています。 JCS規格 Japanese Cable Makers' Association Standard(日本電線工業会規格)で、JISに規定されたもの以外の電線製品の標準化のため日本電線工業会が作成した規格。 WEEE指令 WEEE指令とRoHS指令は2003年2月にEU(欧州連合)の官報で同時に告示。(Weste Electronic and Electronic Equipmentの略)廃電子・電気機器を予防(削減)するため最終処分量を減らすことを目標に再使用・再生・リサイクルを推進する要求。EC条約第175条が選択されており、国情などに合わせてEU加盟各国で国内法が制定でき、指令より厳しい基準も制定できる。【WEEE & RoHS指令対象10製品群】(交流1000Vおよび直流1499Vを超えない定格電圧で使用される製品に適用)①大型家電製品(冷蔵庫etc) ④AV機器(テレビetc) ⑧医療用デバイス(心電図測定器etc)※ ⑨監視および制御機器(測定機器etc)※ ⑩自動販売機※⑧、⑨は現時点では適用除外となっているが、2010年頃の法改正で適用時期が明確化される見込み

元のページ  ../index.html#781

このブックを見る